本文へ移動

さくらの苑 デイサービスセンター

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

9月19日(月)~20日(火)敬老会

2022-10-11
9月19日(月)~20日(火)敬老会が開催されました。
出し物は
① フラダンス
② 歌の会「いつでも夢を」
     「上を向いて歩こう」
     「故郷」
③ 記念品贈呈
④ 演芸「どじょうすくい」
⑤ 寸劇「金色夜叉」
 です。
毎年恒例の職員がアイデアを振り絞って、ご利用者様に楽しんで頂くためのスペシャル・プログラムです。
この道ウン十年のМ職員による「フラダンス」。
ハワイアンミュージックと共に平和への祈りのダンスです。
「歌の会」ではギター伴奏にて、皆様と大合唱となりました。
♪上を向いて歩こう~、本当にいい歌ね~。と喜んで頂きました。
「記念品贈呈」はさくらの苑より、皆様へのプレゼント(特製爪切り)です。
H様に代表で受け取って頂きました。
演芸「どじょうすくい」は再登場のМ職員とI職員との掛け合い漫才のような踊りで、会場は大爆笑です。
最後は寸劇「金色夜叉」です。大晦日と言えば、「忠臣蔵」。
敬老会と言えばさくらの苑版「金色夜叉」なのです。
お宮と寛一の物語、さてどうなりましたやら~?
ハチャメチャ人間模様の大爆発なり!

7月21日(木)~22日(金)納涼祭

2022-10-11
夏真っ盛り連日猛暑の中、恒例の「納涼祭」を開催しました。
コロナ禍でお祭りも中止、夜店も閉店です。少しでもお祭り気分を感じて頂ければ嬉しいです。
かき氷やわた飴、風船ヨーヨー、ピンポンゲーム、喫茶店など、皆様喜ばれていました。

令和4年3月28日(月)~4月4日(月)お花見ドライブ

2022-04-08
コロナ禍の影響で出来なかった、お花見ドライブに城北中央公園へ行きました。
天気は曇りだったり、少し雨が降ったりと恵まれなかったですが、
久しぶりのお花見ドライブに
「綺麗ね~!いいもの見せてもらったわ~」
と皆さんとても喜んでいらっしゃいました。

3月3日(木)雛祭り

2022-03-18
起源は古く、平安時代と考えられています。
平安時代に書かれた『源氏物語』では、邪気払いをした人形を流す、現在の流し雛を行った記述があるので、風習は平安時代からあると考えられます。
 しかし、現在のように人形を飾る風習になったのは江戸時代以降のお話です。
江戸時代に立雛(たちびな)と坐雛(すわりびな)が生まれ、以降は少しずつ形を変えながら、現在の形になったそうです。
お雛様の前で、記念撮影です。
皆さん、ニコニコ笑顔で良い写真が撮れました。

2月25日(金)「コロナ対策飛沫予防アクリル板」設置完了

2022-02-25

昨日、発注していた「飛沫予防アクリル板」がやっと届きました。

ご利用者様がお帰りになってから、職員総出で保護シートを剥がし(これが、かなり大変な作業でした)各テーブルに設置しました。

本日より、安心してお話や食事を摂って頂けると思います。透明版とはいえ、仕切られており狭くなったり不便な面もありますが、コロナ感染予防を最優先させて頂きたいと考えております。

コロナ禍が収まるまで、ご協力の程宜しくお願い致します。

社会福祉法人 北山会
〒179-0081
東京都練馬区北町8丁目21番19号
TEL:03-3931-0008
FAX:03-3931-0199


・特別養護老人ホームさくらヶ丘

・デイサービスセンターさくらの苑


0
7
3
9
2
1
TOPへ戻る